― ray of light ― ― ray of light ―
ポラロイド写真
  • チワワーズ

回り込み解除

回り込み解除





里親さま、一時預かりさまを募集させて頂いている、チワワ4頭ですが
進展がありましたのでご報告させて頂きます♪


大変有難いことに、一時預かりのお申し出を頂き、
本日、保護先の さくら動物病院 にてチワワ達に面会して頂きました。


私が最初にチワワ達に会った保護翌日は
ストレスや緊張などからでしょうか、ケージ越しに唸ったり吠えたりしていましたが
この2週間近く、病院の先生や看護師さん達のケアのおかげで
見違えるようにハツラツとしていました。


140928-03.jpg

はじめましてのご挨拶もできます。


140928-02.jpg

自ら膝の上に乗るなど、人に対してもフレンドリーでした。
最初はちょびっと警戒するけどね。

元々は攻撃性などもなく、一般家庭でのんびり過ごしていたのでしょう。
逆に甘やかされていたからこそ、ちょっと規格外にボリューミーな身体になったのよね。


140928-01.jpg
  せっかくの写真が、ブレブレで申し訳ないです~~~っっ


この黒茶(茶というよりクリームですね)の子が、本日から
一時預かり先となる、Mさま宅に移動になりました。

すでに、
「 ふくちゃん 」
という仮名までご用意頂いてます!!


ふくちゃんは今後、Mさま宅にて、ゆっくりのんびり過ごしながら
届出から三ヵ月後の12月半ばまでに飼い主さんが判明しない場合は
その後、改めて里親さまを募集することになります。



ふくちゃんは、右後ろ脚にパテラが見られますが
グレード1~2程度とのことで、現時点で手術などの必要性はなく
今後もパテラの状態はMさまにて様子を見て頂きます。


私も分かる範囲内でご報告させて頂きますが、
Mさまもご自身のブログにて
ふくちゃんの様子をお伝えくださいますので、是非ご覧ください。
 ↓  ↓  ↓
「 のきしたの幸せ 」
http://konbi2.blog.fc2.com/



Mさま、有難いお申し出、心から感謝しております。
チワワ達に温かい手を差し伸べてくださって、本当にありがとうございます。
しばらくの間、お手数をおかけ致しますが、
ふくちゃんを、どうぞよろしくお願い致します。



そして、嬉しいことは重なり・・・

140928-06.jpg

クリーム ♂の子も、里親希望者さまのお宅へ移動となりました。
(所有権の問題はご承知頂いております)



残るは、、、茶色ちゃん ♂

140928-04.jpg


白ちゃん ♀

140928-05.jpg

の2頭です。

どちらの子も、先生にも看護師さん達にも、とても可愛がって頂いていますが
一般家庭にてゆっくり過ごすに越したことはありません。



これまでも大変多くの皆様に拡散、リツイートなどでご協力頂いておりますが
この2頭については、それぞれ里親希望者さま、一時預かりさまを募集しておりますので
引き続き、2頭の応援、ご協力をお願い致します。



一頭ずつでも、少しずつ、一歩ずつ、
第二の犬生をスタートさせるための歩みを進めていってくれたら・・・と
そんな風に思います。

よろしくお願い致します。





スポンサーサイト

テーマ:チワワ生活
ジャンル:ペット

回り込み解除





チワワについて、多くの皆様にご協力いただいていること、お礼申し上げます。
本当にありがとうございます。


9月19日現在で分かっていることをご報告させて頂きます。



ハートライン



チワワ白♀
乳腺腫瘍あり、でした。
避妊手術済みかは未確定です。

歯が1本しかなく、当初の所見7~8歳以上である可能性が濃厚です。
(繁殖に使用されていた場合は、通常より衰えが著しくなりますので定かではありません)

身体の状態などから、里親さまが決まるまでの一時預かり先募集ではなく
当面は里親さま募集のみでの受付を考えています。




クリーム♂チワワ
未去勢。
右鼠径ヘルニアありです。

身体の状態などから、当面は里親さま優先での受付を考えておりますが、
病院からお近くの方でしたら一時預かりも募集致します。





茶♂チワワ
未去勢。
今のところ、院長先生から見ても特に異常は見当たらない様子です。

一時預かり先、里親さま募集致します。
※里親ご希望の方には、3ヶ月経過後に所有権が移動し、その間、万が一、
 飼い主が名乗り出て返還を要求した場合は返還しなければいけないことをご了承ください※





黒茶♂チワワ
未去勢。
今のところ、院長先生から見ても特に異常は見当たらない様子です。

一時預かり先、里親さま募集致します。
※里親ご希望の方には、3ヶ月経過後に所有権が移動し、その間、万が一、
 飼い主が名乗り出て返還を要求した場合は返還しなければいけないことをご了承ください※




ハートライン



現行の法律では届出から3ヶ月が経過しないと、所有権がうつりません。
その為、それまではどこかに所有権を持つ飼い主がいるもの、として
保護者側で勝手な医療行為はできません。
(事故や急病で緊急に手術や治療が必要という場合は、獣医師の責任と判断のもとできますが)

よって、白♀に関しては、3ヶ月経過後に適切な処置ができるまで
なるべく病院預かりのまま様子をみたいと思います。

クリーム♂に関しては、急変などはないと思われますが、一時預かり、里親さまも含めて
さくら動物病院へ通える範囲内の方にお願いできればと思っています。


フィラリア検査、血液検査などは、今後必要に応じて行います。


今のところ、目立って無駄吠えなどもなく
散歩は、通常のわんこがウキウキルンルンワクワクして楽しみながらする・・・
という状態からは程遠く、どちらかというと 「歩きたくありませーん 」 という感じです。

トイレの躾けについても、病院でのケージ生活がメインですので分かりませんが
ケージ内も身体もぐちゃぐちゃに汚してしまうということはないようです。
(今後分かり次第お伝えします)



3ヶ月経過後、所有権がさくら動物病院の院長先生に移り次第、
それぞれ避妊・去勢手術等を含め、適切な処置をします。


尚、里親になってくださる方がいらっしゃる場合は、避妊・去勢手術代の請求はなく
お渡しの際にワクチン1回接種してくださるそうです。
(なんと太っ腹な!!!!)


チワワの一時預かり、里親のご希望、その他ご質問等は
下記のアドレスで受付します。

rescue.4.chihuahua@gmail.com


どうぞ、よろしくお願い致します。


テーマ:チワワ生活
ジャンル:ペット

回り込み解除




チワワ4頭について。。。

飼い主さんに繋がる情報、一時預かりをしてくださる方、
里親になってくださる方、是非ご連絡くださいませ。

sakuradoubutu01.jpg
もしくは、私 れおらまでご連絡ください。
rescue.4.chihuahua あっと gmail.com


この子達は、我が家の車庫に遺棄されていたのではなく
ご近所の車庫に遺棄されていたのを、なんとかならないか?と
さくら動物病院 に相談があり、院長先生がドン!!と引き受けてくださいました。


その後、院長先生から直接ご相談頂き、この件のヘルプをさせて頂くことになったという経緯です。


動物病院だからってなかなかできませんよ、遺棄の相談されたから預かるなんて。
大概、保健所に連絡、センターに連絡、なーんて軽く流しちゃうのが普通です。


お忙しい業務の傍ら、決して広くはない院内で
身体が小さいとは言え、4頭も居ればスペースをとりますし
お世話に手間隙かかることを承知で引き受けてくださった院長先生には
ただただありがとうございます、としか言葉がありません。

多くの皆様にもご協力頂いて、拡散して頂けていること
お一人お一人にご挨拶しなければいけませんが、この場を借りてお礼申し上げます。

今後も、このチワワ達が平穏に暮らせるようになるまで、
どうぞよろしくお願い致します。



今のところは、白いメスとクリームのオスはおとなしめの性格だという印象です。
4頭の中でメスが一番高齢っぽいですが、ケージから出たくて鼻がずりむけちゃってます。
(かつて放棄されたラブちゃんもそうでしたね~~~っ)

明日、雨が降らなければ散歩をさせながらでも、一人一人の様子(性格)など把握して
詳しいことをお伝えできればなぁと思っています。



ハートライン

以下、ダラダラと長いです。



ママ黒ちゃんについては、明日お迎えです。

捕獲再開し始めた初日は、遠巻きに私を見ているだけで
捕獲器に近づきもしませんでした。

140918-01.jpg


その日の夜のご飯も、少し早めに、そして少なめにお願いして一旦撤収。

帰宅後にママ黒ちゃんへ
 ●子供達は豊ちゃんを除く全員が危険のない安全なお家の中で幸せに暮らせていること
 ●今後も命を削って出産や子育てをしなくてもいいように、手術をさせてもらいたいこと
 ●捕獲器に入って欲しいこと

これらをお願いして、翌朝改めて捕獲器を設置したところ
こんなに近くまで来てくれて・・・。

140918-02.jpg



その後、案外すんなり入ってくれました。

140918-03.jpg



アパート猫達は女系一族ですが、この一族がまた感心するくらい母性の強い一族で
彩ちゃん幸ちゃんの姉妹のうち一人は、捕獲のご協力を頂いているお家に迎えて頂いて
その子がいる二階のベランダに、どこからどう登ったのか・・・と驚くくらい
たまにベランダの窓から姉妹のピーちゃんのいる部屋を、じーっと覗いているそうです。

自分の子の鳴き声を聞いて、危険を顧みずにベランダへ登るのでしょうね。
泣けてきます・・・。


秋子も、夏子を保護して連れ帰る際、涙を流しながら鳴きながら私の後を追ってきたし。
夏子も小さいながら、自分より小さい子猫を夏子なりに一生懸命面倒を見てくれるし。
本当にいい子達ばかりです。

可愛い夏子については こちらでご覧くださいね♪ ⇒


自分が産んだ子すら手にかけるような人間や
自分の子しか可愛がれない人間や
自分の犬や猫だけ良ければ良いという人間に見習って欲しいところですわ。



そして、そのママ黒ちゃんの姉妹と思われる、以前、胎児をぶら下げていた・・・
という尻尾の折れた黒猫ちゃん。

どういうことなのか、、、お腹が大きいのです。

胎児をぶら下げて鳴きながら歩いていて、その胎児をなんとか回収できたのが7月8日。
へその緒の感じから、まだ他の胎児がお腹に残っていると先生に確認していたのですが
それから2ヶ月半。


まさか、、、その時の胎児が出ないままお腹に残っているのか?!と
先生やベテラン猫ボラさんなどに訊いたところ、
すぐにまた妊娠した例もあるので、新たに妊娠したという可能性が高いとのこと。

げげげぇーーーーっっ・・・(驚愕)


春、秋もしくは、夏、冬に産む2シーズン、、、なんて、単純に思っていましたが
一年に3度産むという猫ちゃんもいると聞いていたので、あり得ないこともないかな。。。


こちらも急がなければいけません。
尻尾折れちゃんに関しては、この子だけアパートを出された後の居場所が定着していないようで
ウロウロとゴミを漁っている姿をたまに見かけます。
捕獲できるまでの準備にちょっと時間がかかりそうです・・・。


そこへ来て、今度はマンション猫のママ三毛が
いよいよ次の発情を迎えそうです。

げげげぇーーーーっ(これもまた驚愕)

まだ2ヶ月半になるかならないかの子猫達をけん制し始める様子が見られ
にゃーごにゃーごと、発情期の鳴き声をあげるようになりました。。。


こちらもまた急がなければいけませんが、、、
この市における助成金を使った避妊手術をしていたのでは
到底間に合いません。
(助成金がおりるのが一ヵ月後)
できることなら堕胎などしたくはないし・・・。


その為、尻尾折れちゃんやマンションのママ三毛と娘の茶白は
手術代が助成金で戻ってこない一般の避妊手術をしようか、と思っています。
とは言え、一体どうすんべぇ・・・。。。



あっちもそっちもこっちも。。。というこんな時に
夫の現場で、杭を打ち込む為に掘削した10数メートルの穴に
子猫が落ちていて、死んでいるかと思ったら生きているから迎えに来て!との連絡。

およよ、、、およよ、、、と、あたしは身体がひとつしかないわいっっ!!と
気になりつつ、到底迎えになど行けない状況でしたので、夫に連れ帰ってもらうことに。


大きな金網製のゴミ箱の中を出してひっくり返し、連れ帰る時間までその中に入れて
休憩所の脇に置いておいたそう。


そしたら、、、ママ猫が迎えに来て、あの重たい金網製のゴミ箱をどかして
中の子猫を咥えて走り去ったそうですよ。
ママの愛、恐るべし。

という訳で、いきなりトンでもハプニングな子猫が来ることは避けられましたが
こんなバタバタな一日を、クッキー1枚とコーヒー2杯のみで乗り切りました(笑)
日頃の大飯食らいは、こういう時の為の備蓄なのですね♪ ← オイッ

今頃になってめちゃくちゃお腹が空いたので、380円のラーメン食べに行って来ます。










テーマ:犬猫のいる生活
ジャンル:ペット

リンクバナー

お散歩バナー001

ブログ用ヒーリングバナー01

ツイッタータイムライン

里親さま募集中!!




愛称:オリ
サビ猫 生後7ヶ月(8月上旬生まれ)
駆虫済み、ワクチン接種済み、避妊手術済み

大型犬がいても猫達の中でも
怖がることなく一緒に過ごしています。
元気すぎるくらい元気でやんちゃなオリちゃんを迎えてくださる素敵なご家族を募集中です。


愛称:しの
キジ猫 生後6ヶ月(9月頃生まれ)
駆虫済み、ワクチン接種済み、避妊手術済み

犬とも問題なく暮らせます。


愛称:りん
体重:10,2kg
駆虫済み、ワクチン接種済み、避妊手術済み
まだまだ家犬修行中ですが、味のある可愛い子です
アレルギーによるアナフィラキシーショックの経験があります

りん については こちら からどうぞ

インフォメーション


保護した犬や猫の幸せ探しのお手伝いをしています
☆どんな子にも一筋の光が当てられますように☆
“ray of light” は、 
そんな想いを込めたブログタイトルです


それぞれが赤い糸をたぐり寄せ、本当の家族と巡り会い、ガッチリと幸せを掴むまで、
管理人のドタバタぶりを交えながらお伝えしています。



当ブログ内の文章・画像など、無断転載及び無断転用はお断り致します。
リンクの際は一言お知らせください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

※メールアドレスに間違いがあると返信できません。必ず確認してください※

プロフィール

Author:れおら

握力:右43kg ・左38kgしかない、 か弱い女、れおらです。

カテゴリ

リンク

検索キーワード

ブログパーツ 無料

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

FC2カウンター


現在 人が閲覧中

いつでも里親募集中

PR











クリックで救える命がある。



ジオターゲティング


最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

幸せを掴んだ子達






















※お手伝い※






クリックで広告をご覧頂くとセンターの子達へ買うフードの資金になります

月齢

今日のボトル

HMCA オーラソーマ 今日のボトルのメッセージ

我が家の子達



ブンタ/ケン 12歳/14歳
1996/1999 星になりました


ギンジ 16歳
2006.10.17 星になりました


サブ 15歳
2006.11.11 星になりました


メリー 13歳
2008.8.24 星になりました


エム 6歳
2010.4.20 星になりました


テン 推定14歳
2013.3.26 星になりました


イヴ 推定9歳
2013.4.14 星になりました


メル 推定6歳
譲渡して頂いて家族の一員に。
気は強いけれど、天真爛漫を絵に描いたように明るい子。


ヴィヴィ 6歳(ネロと兄弟)
チョビ髭がチャームポイント。
一瞬エムと間違えてしまうことも・・・
しっかり者だけど、ちょっとのんびりどん臭い。


ネロ 6歳(ヴィヴィと兄弟)
黒豹のような、艶々でしなやかな身体。夜は見つけにくい。
甘ったれでおしゃべり。


茶々 5歳
お問い合わせゼロ記録をSTOPし、
2歳の誕生日を機にれおら家の子に。
本人はれおら家のボスのつもり。


大和 4歳
重度のてんかん持ちですが、
身体はビッグでも、
まるで赤ちゃんのような
ピュアで癒し度満点の子。


はな 4歳
ちょっと気弱な美人さん


人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

我が家の必須アイテム

画像クリックで商品ページへ

迷子札


サプリメント






ドッグフード







キャットフード





ペットシーツ


ゴートミルク


シャンプー



抗ウィルス・殺菌・除菌・消臭


お散歩アイテム



保護っ子用IDカプセル