― ray of light ― ― ray of light ―
ポラロイド写真

回り込み解除

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

回り込み解除




パソコンは持っていても、ブログを書くだなんてまだまだ考えても居なかった頃

初めて見た時から大ファンになって、A君の母さんが書く
面白くて楽しくて軽快な、その子の猫マンガを、いつも覗いては楽しませてもらって、
そしてその子を見るたびにますます大好きになって、その子を少しでも近く感じたいと数年前に始めたブログ。


コメントをしたり、プレゼントを贈らせてもらったり、時には管理人であるA君の母さんと電話で話をさせてもらったり
その電話の後ろで にゃーにゃーと鳴いてくれた声を聞いて大喜びしたり。


娘っこもその子の大ファンで、小学校の卒業記念に製作したオルゴールには
その子の姿を彫ったりして、それをとても喜んでくれたA君の母さん。


母娘共に大ファンなのです。




会った事は一度もないけれど、毎回画面を通して会えることを楽しみにしていて
自分の子と同じように愛しくて、本当に大好きな子が、今、体調を崩しています。




A君の母さんは介護の様子を綴ってくれているのだけれど、見るのが辛くて
それでも気になってブログを読ませてもらいながら、おいおい号泣しながら
何も出来ない自分が歯痒くて・・・



ただただ元気になってくれることを祈るしか出来ないのです。
その子がいなくなるなんて、考えたくもないし、想像も出来ないんです。





真っ白な身体からは勇ましくて優しいオーラが沢山出ていて
惚れ惚れするような魅力のあるパクちゃん、、、

どうか、どうか、一日でも一分でも長くA君の母さんと
オトウチャンとA君と、ゆっくり穏やかな時間を過ごしてほしい。

祈っていますから。







この祈りが届けばいい・・・と、切に願っていたところ
今朝、エムが大出血をして、緊急入院することになりました。



091220-2.jpg



脚一本切断したのか?!というほどの、かなりの出血で
下半身は血まみれ、エムが居たところには血溜まりが出来るほど・・・

出血による貧血の為か、身体は冷たくガタガタと震えていました。



取るものも取らずに急ぎ病院へ連れて行きましたが、生憎日曜日はお休みだったところ
先生に事情をお話したら、すぐに診て下さって、手早く処置をしてくださいましたが
あまりの出血量に先生も驚いていました。



091220-1.jpg


どうやら膀胱からの出血だったようですが、洗浄の為に膀胱内にカテーテルを挿入し
注射器で血液を吸出しましたが、出血量が多過ぎる為、カテーテルを縫い付けて垂れ流し状態にすることに。


大量の血液が凝固すると厄介なので、点滴をしながらの検査となりました。


状態から言って、膀胱だけではなく、腎臓もヤバイだろう・・・とのことで
今日明日は気が抜けない危険な状態だそうなのです。

現在、病院からの検査結果の連絡待ちです。



今まで麻酔を必要とする処置をする場合も、エムは一切麻酔なしでもさせてくれる子だったので
今回もカテーテルの縫い付けなどの処置も麻酔なしで行いました。

一言も声を発せずにぐっと我慢して堪えているのが分かります。



「こういう我慢強い子は、処置をするこちらはたいそう助かるけれど
病状が悪化するまで我慢してしまうから厄介なんだよね・・・」

先生がそう仰ってましたが、実際昨日までは普通に生活していたので、
こんなことになるなんて、全く予想もしていませんでした。



もっときちんと様子を見てやっていれば、もしかしたら異変にも気がついたかも知れません・・・
飼い主失格です・・・




自分を罰する為にも、自分の気持ちを落ち着ける為にも、あえて書きました。


091220-3.jpg

居ても立っても居られず、、、私が心から信頼を寄せている友人に、エムへのヒーリングを行ってもらいましたが

今はただ大人しく静かに頑張っている状態だそうです。
元気に、そして回復したがっているとのことなので、エムの頑張りにかけたいと思っています。





このような状態ですので、頂いたメールなどのお返事が遅れることがあると思いますが
改めて必ずお返事致しますので、お待ち頂けると幸いです。


よろしくお願いします。









関連記事
スポンサーサイト

テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット

  • comment
    form

  • コメントの投稿

回り込み解除

secret

No title

パクちゃんの達観したような穏やかさは尊敬の念すら抱きます。
そして、エム氏のがんばりを応援します。

つるりんさんへ


つるりんさん、こんにちは

パクちゃんの最期、崇高な感じがしました。
仏様のような輝きを感じました。
最期の最期まで素敵な猫ちゃんでしたね。
本当に悲しくて、何をしていても涙が溢れてきますが
こんなにグジョグジョに泣いていたら、きっと笑われちゃいますね、パクちゃんに。
心からご冥福をお祈りします。

エム、頑張ってくれてました。
エムの温もりがとても嬉しく、頑張ってくれると信じてます。

リンクバナー

お散歩バナー001

ブログ用ヒーリングバナー01

ツイッタータイムライン

里親さま募集中!!




愛称:オリ
サビ猫 生後7ヶ月(8月上旬生まれ)
駆虫済み、ワクチン接種済み、避妊手術済み

大型犬がいても猫達の中でも
怖がることなく一緒に過ごしています。
元気すぎるくらい元気でやんちゃなオリちゃんを迎えてくださる素敵なご家族を募集中です。


愛称:しの
キジ猫 生後6ヶ月(9月頃生まれ)
駆虫済み、ワクチン接種済み、避妊手術済み

犬とも問題なく暮らせます。


愛称:りん
体重:10,2kg
駆虫済み、ワクチン接種済み、避妊手術済み
まだまだ家犬修行中ですが、味のある可愛い子です
アレルギーによるアナフィラキシーショックの経験があります

りん については こちら からどうぞ

インフォメーション


保護した犬や猫の幸せ探しのお手伝いをしています
☆どんな子にも一筋の光が当てられますように☆
“ray of light” は、 
そんな想いを込めたブログタイトルです


それぞれが赤い糸をたぐり寄せ、本当の家族と巡り会い、ガッチリと幸せを掴むまで、
管理人のドタバタぶりを交えながらお伝えしています。



当ブログ内の文章・画像など、無断転載及び無断転用はお断り致します。
リンクの際は一言お知らせください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

※メールアドレスに間違いがあると返信できません。必ず確認してください※

プロフィール

れおら

Author:れおら

握力:右43kg ・左38kgしかない、 か弱い女、れおらです。

カテゴリ

リンク

検索キーワード

ブログパーツ 無料

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

FC2カウンター


現在 人が閲覧中

いつでも里親募集中

PR











クリックで救える命がある。



ジオターゲティング


最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

幸せを掴んだ子達






















※お手伝い※






クリックで広告をご覧頂くとセンターの子達へ買うフードの資金になります

月齢

今日のボトル

HMCA オーラソーマ 今日のボトルのメッセージ

我が家の子達



ブンタ/ケン 12歳/14歳
1996/1999 星になりました


ギンジ 16歳
2006.10.17 星になりました


サブ 15歳
2006.11.11 星になりました


メリー 13歳
2008.8.24 星になりました


エム 6歳
2010.4.20 星になりました


テン 推定14歳
2013.3.26 星になりました


イヴ 推定9歳
2013.4.14 星になりました


メル 推定6歳
譲渡して頂いて家族の一員に。
気は強いけれど、天真爛漫を絵に描いたように明るい子。


ヴィヴィ 6歳(ネロと兄弟)
チョビ髭がチャームポイント。
一瞬エムと間違えてしまうことも・・・
しっかり者だけど、ちょっとのんびりどん臭い。


ネロ 6歳(ヴィヴィと兄弟)
黒豹のような、艶々でしなやかな身体。夜は見つけにくい。
甘ったれでおしゃべり。


茶々 5歳
お問い合わせゼロ記録をSTOPし、
2歳の誕生日を機にれおら家の子に。
本人はれおら家のボスのつもり。


大和 4歳
重度のてんかん持ちですが、
身体はビッグでも、
まるで赤ちゃんのような
ピュアで癒し度満点の子。


はな 4歳
ちょっと気弱な美人さん


人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

我が家の必須アイテム

画像クリックで商品ページへ

迷子札


サプリメント






ドッグフード







キャットフード





ペットシーツ


ゴートミルク


シャンプー



抗ウィルス・殺菌・除菌・消臭


お散歩アイテム



保護っ子用IDカプセル


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。