― ray of light ― ― ray of light ―
ポラロイド写真

回り込み解除

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

回り込み解除






千葉県動物愛護センターへ行って来ました。

いつも、とても大きな応援をして下さっている、キャンディママさんとご一緒させて頂きました。

今日は譲渡会が開催された為、その準備でお忙しい職員さんに詳しいお話は聞けませんでした。








【 一日目の部屋 】

100916-1.jpg

譲渡予定のある子が二頭。




【 二日目の部屋 】

100916-2.jpg

ゴールデンmixのような子は、明日検疫が明けるそうです。
頑張ったね。


100916-3.jpg

手前のラブと、茶色の子はまだ声がかかっていません。




【 三日目の部屋 】

100916-4.jpg

キャンディママさんと、『ミーナに似た子だね』と話した黒い子は、性格も良さそうですが
まだ声がかかっていません。
きちんと座って、まっすぐにこちらをじっと見つめる様子に心が痛みました。




【 四日目の部屋 】

100916-5.jpg

テリアmix(オス)が、他の子を遊びに誘うような仕草を見せていて、その様子が微笑ましく
一瞬、センターにいるのだということを忘れてしまうような感覚になりました。





【 最終部屋 】

100916-6.jpg



100916-7.jpg

相変わらず老犬も多く、仔犬の多さも目に付きました。
どうしてでしょうか・・・どうして最期の最期まで一緒にいてあげることができないのでしょうか。

長生きしても20年程の命。
人間に比べたら何分の一の一生を、どうして最期まで看取ってあげられないのでしょう。

どうしてこの最終部屋に、生まれて数ヶ月の仔犬がいるのでしょう。
たった数ヶ月生きて、たった数ヵ月後の最期は、ガスによる窒息死だなんて
あんまりです。


100916-8.jpg

この子は最初から最後まで必死に出して!!!と吠え続けていました。
ただただ、ごめんね・・・そう声をかけることしかできず・・・





100916-9.jpg


100916-10.jpg



100916-11.jpg


感染症を発症し、命を落とす子が多かったらしく
収容部屋に比べて、閑散とした検疫室が悲しくもあり。

現状では収容されている子がいない!!ということはないとしても
本来は、ここに収容される子が少ない!!ということが嬉しいはずなのですが
ガスによる処分ではなくても、感染症などによってここで命を終える・・・
言葉がありません。




どうか、どうか、ここに収容される子が一頭でも少なく
家族と共に笑顔で過ごし、最期まで愛で満たされて命を終える子が一頭でも多くありますように。






関連記事
スポンサーサイト

テーマ:犬との生活
ジャンル:ペット

  • comment
    form

  • コメントの投稿

回り込み解除

secret

れおらさん こんばんは。
こちらこそ、今日は連れて行ってくださり本当にありがとうございました。

今もどの子の目も忘れることができず、特に最終部屋に居た子たちを思うと息が苦しくなります。
どの子も連れて帰って抱きしめてあげたい衝動にかられました。
今も恐怖と戦っているのでしょうか。

どの子も当たり前のように笑える日が来るのはいつでしょうか。

キャンディママさんへ


キャンディママさん、こんばんは

いえいえ、こちらこそあいにくの雨の中ご足労くださってありがとうございました!!
お昼までご馳走になってしまって。

本当、、、なりふり構わず、収容部屋の中に入ってみんなをぎゅーっと抱きしめたいです。
そして、この子達がいる場所がセンターではなく
それぞれが笑顔で居るべきお家であってほしい。
こんなことが毎日毎日繰り返されてるなんて・・・
おかしいですよね、毎日毎日。。。
心が苦しくなったって、でも私は生きている。
明日、明後日、数日後に自らの意思ではなく命を絶たれるわけじゃない。
こんな現状は、おかしい!!と、すべての人間が思える日、やってくるのでしょうか。

リンクバナー

お散歩バナー001

ブログ用ヒーリングバナー01

ツイッタータイムライン

里親さま募集中!!




愛称:オリ
サビ猫 生後7ヶ月(8月上旬生まれ)
駆虫済み、ワクチン接種済み、避妊手術済み

大型犬がいても猫達の中でも
怖がることなく一緒に過ごしています。
元気すぎるくらい元気でやんちゃなオリちゃんを迎えてくださる素敵なご家族を募集中です。


愛称:しの
キジ猫 生後6ヶ月(9月頃生まれ)
駆虫済み、ワクチン接種済み、避妊手術済み

犬とも問題なく暮らせます。


愛称:りん
体重:10,2kg
駆虫済み、ワクチン接種済み、避妊手術済み
まだまだ家犬修行中ですが、味のある可愛い子です
アレルギーによるアナフィラキシーショックの経験があります

りん については こちら からどうぞ

インフォメーション


保護した犬や猫の幸せ探しのお手伝いをしています
☆どんな子にも一筋の光が当てられますように☆
“ray of light” は、 
そんな想いを込めたブログタイトルです


それぞれが赤い糸をたぐり寄せ、本当の家族と巡り会い、ガッチリと幸せを掴むまで、
管理人のドタバタぶりを交えながらお伝えしています。



当ブログ内の文章・画像など、無断転載及び無断転用はお断り致します。
リンクの際は一言お知らせください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

※メールアドレスに間違いがあると返信できません。必ず確認してください※

プロフィール

れおら

Author:れおら

握力:右43kg ・左38kgしかない、 か弱い女、れおらです。

カテゴリ

リンク

検索キーワード

ブログパーツ 無料

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

FC2カウンター


現在 人が閲覧中

いつでも里親募集中

PR











クリックで救える命がある。



ジオターゲティング


最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

幸せを掴んだ子達






















※お手伝い※






クリックで広告をご覧頂くとセンターの子達へ買うフードの資金になります

月齢

今日のボトル

HMCA オーラソーマ 今日のボトルのメッセージ

我が家の子達



ブンタ/ケン 12歳/14歳
1996/1999 星になりました


ギンジ 16歳
2006.10.17 星になりました


サブ 15歳
2006.11.11 星になりました


メリー 13歳
2008.8.24 星になりました


エム 6歳
2010.4.20 星になりました


テン 推定14歳
2013.3.26 星になりました


イヴ 推定9歳
2013.4.14 星になりました


メル 推定6歳
譲渡して頂いて家族の一員に。
気は強いけれど、天真爛漫を絵に描いたように明るい子。


ヴィヴィ 6歳(ネロと兄弟)
チョビ髭がチャームポイント。
一瞬エムと間違えてしまうことも・・・
しっかり者だけど、ちょっとのんびりどん臭い。


ネロ 6歳(ヴィヴィと兄弟)
黒豹のような、艶々でしなやかな身体。夜は見つけにくい。
甘ったれでおしゃべり。


茶々 5歳
お問い合わせゼロ記録をSTOPし、
2歳の誕生日を機にれおら家の子に。
本人はれおら家のボスのつもり。


大和 4歳
重度のてんかん持ちですが、
身体はビッグでも、
まるで赤ちゃんのような
ピュアで癒し度満点の子。


はな 4歳
ちょっと気弱な美人さん


人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

我が家の必須アイテム

画像クリックで商品ページへ

迷子札


サプリメント






ドッグフード







キャットフード





ペットシーツ


ゴートミルク


シャンプー



抗ウィルス・殺菌・除菌・消臭


お散歩アイテム



保護っ子用IDカプセル


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。