― ray of light ― ― ray of light ―
ポラロイド写真

回り込み解除



娘っこが期末試験前で部活がお休みの為、一人でこなさなければいけなかった
テン・メル・ミーナの部隊とグラン・ソフィーの部隊とを、それぞれ分けての散歩。。。

いつもより早く帰宅する娘っこに夕方の散歩を手伝ってもらえるので非常に助かります。


090620-1-1.jpg
ミーナは私を見ているのに、テンだけは早く歩きたくて気が逸ってますね。



090620-2-1.jpg
みんながお散歩中のワンちゃんに注目している中、テンは進行方向しか向いてないし(笑)



090620-3-1.jpg
グランとソフィーは自分のリードにビックリしたり、風が吹いて飛んできた葉っぱにもビビるし
進行方向もへったくれもなくグルグルと回ってみたり、散歩というより
無理矢理外を歩かされているだけの犬・・・といった感じ。



090620-4.jpg
散歩なんてしたことないんだろうな。明らかに散歩経験ゼロ。

まぁ、そのうちに楽しさも分かって 「散歩行きたーい!!」 となるでしょう。



090620-7.jpg



090620-5.jpg

ミーナはお散歩もずいぶんと上手にできるようになりましたよ。


用足しが終わるまではほんのちょっと引きが強いけれど、
仮ハハのように腕力・握力のない女性でも無理なく引っ張り返せる程度です。

用足しさえ終われば、、、あとはゴミが落ちてさえいなければ(食べ物に執着がすごいので突進します)
楽~にお散歩が出来ます。


アイコンタクトもとれますよ。
べっぴんさんだなぁ、ミーナ♪♪
090620-6.jpg
(テンの顔が・・・笑)




ミーナ、ホントにとってもいい子ですよ。



トイレは完全に外派です。
ミーナ用に用意したトイレも使わずに、絶対に家の中でしません。

すごく我慢している、、、といった風でもなく、朝夕の散歩での用足しの他は
仮ハハが起き抜けにすぐと、寝る前に一度ずつで大丈夫です。



あくまでもこれは私個人の経験上でのことですが、
トイレが完全外派の子は、年老いて補助が必要になっても
シーツやオムツにはしてくれずに、外でしか用足しをしない可能性がある為
出来れば掛け声で用足しができるように躾けることができればいいかと思います。
(完全に寝たきりなった場合はまた別ですが)


我が家にいたグレートピレニーズのメリーがトイレは完全に外派だった為
介護が始まった際、1時間おきのトイレの為に外へ連れ出すことが困難を極めました。


だんだんとやせ細ってはいたものの、それでも40kgほどあった子を補助して運ぶには
ハニカムアシスタントバンド
を使用しても
普通の女性が一人ではとても大変なことです。


盲導犬のように、どこでも掛け声ひとつで用足しをさせることができるように躾ければよかったと
とても後悔しました。


本犬も自分の力で立てなくなった状態でも尚、
お漏らしをしてもいいようにシーツやおむつをあててやっても
決して家の中ではおしっこもウンチもしませんでした。


可哀相なことをしてしまいました・・・用足しひとつであんなにも体力や気力を使わせてしまって。
お漏らししてくれたって良かったのに。。。


彼女の頭の中では最期の最期まで、「家の中で粗相したら怒られる・・・」ということが
しっかりと根付いてしまっていたのかも知れません。




そういった経験がある為、なるべくならトイレは完全に外派のままにせず、
掛け声で用足しできるよう、ミーナを本当のご家族の元へ送り出すまで
仮ハハである私も少しずつ教えていければ・・・と考えています。


ミーナは抱き上げるのにも大変な40kg以上あるピレでもないし
10kgの米袋ひとつ、、、と考えれば、楽なもんですけどね。


あと2~3kgは太ってもらいたい、10kgの米袋一つ分の体重しかないミーナは
相変わらずご飯に対する執着がすごくて
ご飯前になんとか一瞬オスワリが出来る程度で
とても忙しない状態ですが、それ以外はホントに手がかかりません。


ブラッシングもさせてくれるし、耳掃除は・・・多少嫌々しますが、歯を当てたりということは皆無です。


土曜日に改めて検便をしたところ、コクシジウムは撃退。
鞭虫はまだ健在なので、明日(月曜日)に再度駆虫の注射を打ちます。



さぁ、じめじめとした梅雨のこの時期、、、
アメニモマケズ で元気にいきましょっか♪






関連記事
スポンサーサイト

テーマ:犬との生活
ジャンル:ペット

  • comment
    form

  • コメントの投稿

回り込み解除

secret

テクを教えてください。

れおらさん、

トイレの件、私たちの悩んでいます。(困ってます。)
まろまり共に、外でしかしなくなってしまいました。
まろんは、小は、お風呂場とバルコニーにてしてくれる時もあるのですが。。
まりりんは、深夜こっそりと、わんトイレにて、我慢しきれなかったときのみ、大をしてくれるのですが、小はだめ。二人とも、我慢しているときは、震えだすんです。
外では、しているときに号令(うんうん。。。)をかけてますが、先日、促すためにこれをくちづさんで歩いていたら、知り合いの方に、後で、ちょっと変な人に見てたよと言われちゃいました。でも、気にせずにくちづさんでます。
そこで、家でさせるテク(ヒント)があったら教えてください。
がまんしていても、連れて行かなずに、がまんくらべ。。。できたらご褒美と褒めまくる(どうしてもかわいそうになってこちらがまけちゃってます。でも、将来のことを考えると。。。)

まろまりパパさんへ


まろまりパパさん、ありがとうございます

わぁ~~~っっ
私に聞いて頂いても、ベストアンサーは出てこないと思われ・・・(^^;;;

でも、ホントにどうしたらいいのでしょうね。。。
やっぱり根気強く、トイレと決めたところ、お風呂場やゲージやべランダなどで用足しをするまで待つしかないでしょうか。

逆に考えると、まろんちゃんもまりりんちゃんも粗相がなくてとってもいい子ってことですよね♪
家の中を汚さないんですもの、普通に考えたらそれ以上望ましいことはないのかも。
ただ、老後のことや、飼い主である私達が散歩へ連れ出せない状況になったとき・・・
メリーの介護をするようになる前、私がインフルエンザで一週間トイレに立つこともままならない状況になった時
かなり焦りました。私が連れて行かなきゃ、おしっこもウンチもずっと我慢してしまって可哀相・・・と。

タイミングを見計らって、しそうだなって時に用意した場所で掛け声をかけるということを
とにかく根気強く続けるしかないでしょうかね。
教えていかなきゃという気持ちはあっても、私自身も手探り状態です。
外の土や雑草をスコップですくってきて、準備したトイレに設置してみようかとも思っています。
そしたら外にいる気分でしやすいかな??と(^^;;

「焦らなくても老いてくれば我慢もきかなくなるし、そのうちにお漏らしするようになるさ」とおっしゃってくださった知り合いもいますが
老いてきても尚、体が言うことを聞かなくなっても尚、メリーはあくまでも外で・・・という子だったので
やはり試行錯誤しながらでも根気強く・・・ですかね。

まろまりパパさんのように、褒めて褒めまくってというのも忘れないようにしなきゃ!!と思いました。
最初は出来て感動するかもですが、掛け声でできるようになってしばらくしたら
それが当たり前になって、つい褒めちぎることが薄れていきそうです、私の場合(汗)
すみません、本当になんの解決法も見出せてなくて(焦)

ありがとうございます。

れおらさん、

大変、お忙しいのに、こんなに親身にご回答を下さり、本当にありがとうございました。そうか、まりりんのいつもする場所の土と草取ってきて試してみましょう。
おしっ○の誘導剤(アンモニアのにおいがするもの)も使ってみましたが、まりりんにはあまり効果はありませんでした。うちは、まろんの育ての母の考えで、我々のトイレの近くやおふろばにしました。我々のおしっ○などのにおいがあるからしてもいいかなと思うと推測。その作戦はうまくいきました。後は、がまんをさせずにそこで定常的にしてくれるといいのですが。。。

まろまりパパさんへ


まろまりパパさん、こんにちは

とんでもなーーーい!!忙しいというより、、、
ホントに、私は時間配分が下手糞で、自分の余裕のなさに自分で辟易してしまっているのです。
いつもこうやって、パパさんや母さんがコメントを下さるのに
まろんちゃんやまりりんちゃんに会いにお邪魔することも少なく、申し訳なく思っています。

トイレの近くやお風呂場での成功、まろんちゃんもまりりんちゃんもいい子ですね♪
あとはそこでウンチもしてくれるようになるといいですね。
ミーナは家の中で掛け声に反応して用足しするよう、今日も頑張ってみましたが
ダメでしたぁ~~っ(大雨で外の土を持って来れずでしたので、、、)
ゆっくりじっくりトライしたいと思っています。

リンクバナー

お散歩バナー001

ブログ用ヒーリングバナー01

ツイッタータイムライン

里親さま募集中!!




愛称:オリ
サビ猫 生後7ヶ月(8月上旬生まれ)
駆虫済み、ワクチン接種済み、避妊手術済み

大型犬がいても猫達の中でも
怖がることなく一緒に過ごしています。
元気すぎるくらい元気でやんちゃなオリちゃんを迎えてくださる素敵なご家族を募集中です。


愛称:しの
キジ猫 生後6ヶ月(9月頃生まれ)
駆虫済み、ワクチン接種済み、避妊手術済み

犬とも問題なく暮らせます。


愛称:りん
体重:10,2kg
駆虫済み、ワクチン接種済み、避妊手術済み
まだまだ家犬修行中ですが、味のある可愛い子です
アレルギーによるアナフィラキシーショックの経験があります

りん については こちら からどうぞ

インフォメーション


保護した犬や猫の幸せ探しのお手伝いをしています
☆どんな子にも一筋の光が当てられますように☆
“ray of light” は、 
そんな想いを込めたブログタイトルです


それぞれが赤い糸をたぐり寄せ、本当の家族と巡り会い、ガッチリと幸せを掴むまで、
管理人のドタバタぶりを交えながらお伝えしています。



当ブログ内の文章・画像など、無断転載及び無断転用はお断り致します。
リンクの際は一言お知らせください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

※メールアドレスに間違いがあると返信できません。必ず確認してください※

プロフィール

れおら

Author:れおら

握力:右43kg ・左38kgしかない、 か弱い女、れおらです。

カテゴリ

リンク

検索キーワード

ブログパーツ 無料

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

FC2カウンター


現在 人が閲覧中

いつでも里親募集中

PR











クリックで救える命がある。



ジオターゲティング


最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

幸せを掴んだ子達






















※お手伝い※






クリックで広告をご覧頂くとセンターの子達へ買うフードの資金になります

月齢

今日のボトル

HMCA オーラソーマ 今日のボトルのメッセージ

我が家の子達



ブンタ/ケン 12歳/14歳
1996/1999 星になりました


ギンジ 16歳
2006.10.17 星になりました


サブ 15歳
2006.11.11 星になりました


メリー 13歳
2008.8.24 星になりました


エム 6歳
2010.4.20 星になりました


テン 推定14歳
2013.3.26 星になりました


イヴ 推定9歳
2013.4.14 星になりました


メル 推定6歳
譲渡して頂いて家族の一員に。
気は強いけれど、天真爛漫を絵に描いたように明るい子。


ヴィヴィ 6歳(ネロと兄弟)
チョビ髭がチャームポイント。
一瞬エムと間違えてしまうことも・・・
しっかり者だけど、ちょっとのんびりどん臭い。


ネロ 6歳(ヴィヴィと兄弟)
黒豹のような、艶々でしなやかな身体。夜は見つけにくい。
甘ったれでおしゃべり。


茶々 5歳
お問い合わせゼロ記録をSTOPし、
2歳の誕生日を機にれおら家の子に。
本人はれおら家のボスのつもり。


大和 4歳
重度のてんかん持ちですが、
身体はビッグでも、
まるで赤ちゃんのような
ピュアで癒し度満点の子。


はな 4歳
ちょっと気弱な美人さん


人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

我が家の必須アイテム

画像クリックで商品ページへ

迷子札


サプリメント






ドッグフード







キャットフード





ペットシーツ


ゴートミルク


シャンプー



抗ウィルス・殺菌・除菌・消臭


お散歩アイテム



保護っ子用IDカプセル