― ray of light ― ― ray of light ―
ポラロイド写真

回り込み解除

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

回り込み解除




“ 引越し先は、10ブロック先 ”

近々引越しをするNYの友達の言葉に、
10ブロックとか、そういう表現、かっこえぇ~~~っ!と、
一人で興奮している れおらです。


あーちゃん、まだまだやんちゃだから、ダンボールに入ったまま
ガムテープしちゃった!なんてハプニングも聞けそう。

でも、保父さんがいるから大丈夫か♪
・・・ちょっと頼りなげだけども(笑)





って、内輪だけが分かる話になっちゃったけど、引越しといえば、、、
いつも散歩コースで見かける外飼いわんこ。


シャンプーしたら灰色の水がどろどろ出てきそうなくらい薄汚れていて、
お散歩もマメに行ってもらっている様子は見受けられず。。。
まだシニアの域に入ったか入らないかくらいの、6~7歳の子だったけれど
先日、犬小屋だけがぽつんと残され、当のわんこの姿はなく。


もしかして、珍しくお散歩にでも連れて行ってもらっているのかな??と思っていたら
夜の散歩で通った時には、家の明かりはついていたものの、犬小屋にわんこの姿はなく・・・。
どうしたんだろう・・・と、ちょっと気がかりに。




翌朝通った時には、ゆうべ居たはずの家人は引越した、という状態で、ふと
あのわんこもちゃんと、お引越し先に連れて行ってもらえたよね・・・???と
きっとそうだよね・・・と、自分に言い聞かせながら、残された犬小屋を見て佇んでました。





センターでも、引越しを理由に持ち込む飼い主が絶えません。


昨日トリミングしてきたよ♪と言わんばかりの、シャンプーカットしたて!!で
耳にはリボンまでつけてもらい、洋服まで着せた子を、

『10年内緒で飼ってきたけれど、大家さんに見つかったので。』

そう言って持ち込んだ飼い主に遭遇。



ペット可能の物件に引越して、一緒に住むことは出来ないのか訊いたけれど

『無理。』


・・・・・・。



一緒に暮らせるようになるまで、もしくは、誰か他に引き取ってくれる人は探したの??

『すぐに処分しないと、退去させられるから。』


・・・・・。


10年も一緒に過ごしたのに????
すぐに引っ越せない理由は色々あるのだろうけれど、
10年共に過ごした愛犬の命より、退去させられることの方が重いわけ??



そこで自分が引き受けるキャパシティーがない事にも、
そんな自分の不甲斐なさにも腹が立ったけれど
結局、職員さんにリードを引かれ、ひょこひょこと収容棟へ向かって歩いて行く、
あの子の後ろ姿がいまだに忘れられません。



飼い主曰く、病気ひとつしたことがなかったという10歳のあの子は
私から見ても健康状態も良好に見えたのに、、、翌日、センターで
誰にも看取られることなく、ひっそりと息を引き取りました。




あの子は・・・最期まで共に過ごすことを選ばなかった飼い主に見捨てられたこと

生きる希望を失うくらい、心臓を止めてしまうくらいにショック。

だったのでしょうか・・・。





引越しの際、犬や猫は “要るもの” と “要らないもの” に分けられるものではありません。
人間の身勝手で分別されるなんてこと、あってはいけないこと。

かけがえのない ≪ 命 ≫ ですから。


120526-1.jpg


共に過ごす家が変わっても
大切に想う気持ちは、そこにある愛は、変わらないはずです。

それがあって初めて、犬や猫と暮らす素晴らしさを実感できると思うのです。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:犬猫のいる生活
ジャンル:ペット

  • comment
    form

  • コメントの投稿

回り込み解除

secret

人のワンコだけど気になって通る度覗いてしまう、生きているかな?って心配になる子、私もいます。何でもっとちゃんと面倒がみられないのか、何で飼うのか気が知れなくて腹が立ちます!引越すからとふざけた理由で放棄する愚か者が何でこの世に存在するのか信じられません。センターで職員さんに引かれていった子って、シーズーの子ですか?忘れられない出来事ですね。許せないし許される事ではないです。最近家から車で20分位の所にある老人ホームでコンパニオンアニマルとして保護犬を受け入れる試みをしていて、ちばわんから5頭のワンコ3匹のニャンコが居ます。昨日お初でお散歩ボラに行って来ました!まだこれから2頭の子をセンターからと被災地から受け入れるそうで、皆んな幸せそうに暮らしていて久々癒されました。全国でもっとこのような試みを実践してくれれば不幸な命も減るのにと思ってしまいます。

りりまむさんへ


りりまむさん、おはようございます

さすがりりまむさん!そうです、あのシーズーの子です。
私もいつだったか、、、画像を掲載したような気がしますが
女性2人で、悲しそうな様子もなく、連れてきていたあの時の子です。
他にも多くの子を目にしていますが、あの子の後姿が脳裏に焼きついています。

ほんとに、よそ様のわんこなのに、気になって気になって仕方がない子も多いですよね。
他にも散歩中、今日もちゃんと居るかな??と覗き込むように確認する子が
数頭います・・。

なんて素晴らしい老人ホームなんでしょう!!!!
私もそういう老人ホームに入りたいです!!!
きっと、理事長さんが素晴らしい方なんですね~~!
そしてそして、お散歩ボランティアをされてきたなんて!
りりまむさん、すごい!!!
そういう素晴らしい試みが当たり前、、、というか、特別なことではない
ごく自然な日常があふれる日本になってくれたら・・・。



はじめましてっ

こんばんわぁ~
いつもブログ覗いてます[壁]∀・)チラッ

私も7歳になるマルとシーズーMIXなコと住んでいます。
うちのコと散歩していると、やはり気になる外ワンコちゃんがいる所を何件か知っています。
その中の1軒はうちのコと塀ごしにガウガウ言い合う仲(?)です(笑)
そのコの家は室内ワンコもいるらしいんですが、外ワンコちゃんは柴なんですがブラッシングもしてもらってないみたいで生え変わりの時期なんかは私がブラッシングしたくなるくらいになっています(´・ω・`)
散歩とかちゃんと連れて行ってもらっているのかわからないですが、トイレの片付けはしてるらしく、いつもきれいにはなってます。
でもでも私は事情やら毛がーとかあるのかもしれませんが、外と中で分けてしまうのは切なくて仕方ありません・・・。
ここ以外では、黒い中型犬なんですが、
たぶんもう老犬。
いつもボーッと地面見ながら立ってるコがいます。
塀越しに「かわいいねぇ」とか「おいでー」とか言うと耳をピクッとさせます。
きっとそう言われていた時もあったのね・・・とか思いながら撫でてあげます(´・ω・`)
勝手な妄想ですが・・・ちゃんと今もお世話してもらっていればいいですが(´;ェ;`)ウゥ・・・

長々とすみません・・・。

だりさんへ


だりさん、おはようございます

はじめまして!!
お立ち寄りくださって、ありがとうございますっ♪

そうですか・・・だりさんのお近くでも、いるんですね。
外飼いがいけないわけではないんですよね、決して。
外で飼われていても、手をかけ愛をかけてもらって幸せに暮らしている子もいるわけですから。
でも、ただそこに居る・・・だけじゃ良くないですよね。
黒いわんこさんも、だりさんに撫でてもらえて嬉しいでしょうね。
きっと、だりさんの温かい手を待って、ぼーっと立っていたのかもですね。
みんなみんな、共に暮らすことを、楽しんで慈しんでくれたらいいのですが
そうじゃないケースがあること、まだまだ意識が低いですよね。

引越し。。

Moving..アメリカではナンバーワンの理由でシェルターに犬猫を捨てに来ます。

引越し。。私は何度も引越しをアメリカでしました。そのつど、”Pet OK"のところしか探しませんでしたよ。 当時はサバとエビ。。猫を1匹はいいけど、2匹はだめっていうところ、多かったんですけど、根気よく探しました。出て行けといわれたら、車の中で過ごしたことも。 

離れるってことまったく、考えもしませんでしたね。 10年も一緒に暮してた動物を平気で捨てる人。。きっと彼らも、いつかごみのように子どもから捨てられるだろうし、本当の愛をもらったことないんでしょうね。。

醜いです。。そういう人間。。

Gumiさんへ


Gumiさん、ほんと、どこにでも心根の腐った人間はいるものですね。
自分のことしか考えない・・・。
同じ命なのに、それを尊重し大事にできない人、、、とても理解できないです。

リンクバナー

お散歩バナー001

ブログ用ヒーリングバナー01

ツイッタータイムライン

里親さま募集中!!




愛称:オリ
サビ猫 生後7ヶ月(8月上旬生まれ)
駆虫済み、ワクチン接種済み、避妊手術済み

大型犬がいても猫達の中でも
怖がることなく一緒に過ごしています。
元気すぎるくらい元気でやんちゃなオリちゃんを迎えてくださる素敵なご家族を募集中です。


愛称:しの
キジ猫 生後6ヶ月(9月頃生まれ)
駆虫済み、ワクチン接種済み、避妊手術済み

犬とも問題なく暮らせます。


愛称:りん
体重:10,2kg
駆虫済み、ワクチン接種済み、避妊手術済み
まだまだ家犬修行中ですが、味のある可愛い子です
アレルギーによるアナフィラキシーショックの経験があります

りん については こちら からどうぞ

インフォメーション


保護した犬や猫の幸せ探しのお手伝いをしています
☆どんな子にも一筋の光が当てられますように☆
“ray of light” は、 
そんな想いを込めたブログタイトルです


それぞれが赤い糸をたぐり寄せ、本当の家族と巡り会い、ガッチリと幸せを掴むまで、
管理人のドタバタぶりを交えながらお伝えしています。



当ブログ内の文章・画像など、無断転載及び無断転用はお断り致します。
リンクの際は一言お知らせください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

※メールアドレスに間違いがあると返信できません。必ず確認してください※

プロフィール

れおら

Author:れおら

握力:右43kg ・左38kgしかない、 か弱い女、れおらです。

カテゴリ

リンク

検索キーワード

ブログパーツ 無料

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

FC2カウンター


現在 人が閲覧中

いつでも里親募集中

PR











クリックで救える命がある。



ジオターゲティング


最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

幸せを掴んだ子達






















※お手伝い※






クリックで広告をご覧頂くとセンターの子達へ買うフードの資金になります

月齢

今日のボトル

HMCA オーラソーマ 今日のボトルのメッセージ

我が家の子達



ブンタ/ケン 12歳/14歳
1996/1999 星になりました


ギンジ 16歳
2006.10.17 星になりました


サブ 15歳
2006.11.11 星になりました


メリー 13歳
2008.8.24 星になりました


エム 6歳
2010.4.20 星になりました


テン 推定14歳
2013.3.26 星になりました


イヴ 推定9歳
2013.4.14 星になりました


メル 推定6歳
譲渡して頂いて家族の一員に。
気は強いけれど、天真爛漫を絵に描いたように明るい子。


ヴィヴィ 6歳(ネロと兄弟)
チョビ髭がチャームポイント。
一瞬エムと間違えてしまうことも・・・
しっかり者だけど、ちょっとのんびりどん臭い。


ネロ 6歳(ヴィヴィと兄弟)
黒豹のような、艶々でしなやかな身体。夜は見つけにくい。
甘ったれでおしゃべり。


茶々 5歳
お問い合わせゼロ記録をSTOPし、
2歳の誕生日を機にれおら家の子に。
本人はれおら家のボスのつもり。


大和 4歳
重度のてんかん持ちですが、
身体はビッグでも、
まるで赤ちゃんのような
ピュアで癒し度満点の子。


はな 4歳
ちょっと気弱な美人さん


人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

我が家の必須アイテム

画像クリックで商品ページへ

迷子札


サプリメント






ドッグフード







キャットフード





ペットシーツ


ゴートミルク


シャンプー



抗ウィルス・殺菌・除菌・消臭


お散歩アイテム



保護っ子用IDカプセル


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。